ライス宮城株式会社 HOMEへ
ライス宮城株式会社 会社概要へ
ライス宮城株式会社 生産地のご案内へ
ライス宮城株式会社 精米工場のご紹介へ
ライス宮城株式会社 お取扱い商品のご案内
ライス宮城株式会社 特別栽培米のこと
ライス宮城株式会社 お問合せへ
ライス宮城株式会社 フリーダイヤル 0120-665-066
ライス宮城株式会社
宮城県登米市津山町横山字細屋 29-3
TEL 0225-69-2031
FAX 0225-69-2032

当店が取り扱う、玄米商品は農林水産省農政事務所の管轄する穀物検定員が検査米とそれ以外の未検査米です。

□未開封[玄米]異物混入について
検査および未検査の玄米の商品は本来、精米業者により精製、精米されることを前提とした原料です。
そのため、米に籾殻・石などの混入する場合があります。
未開封の商品ゆえに 玄米精製を行っておりません。
検査米に関しましては、検査基準に合わせた異品種・もみ・異物の混入が認められております。
また、未検査米に於きましても 出荷する農家または農協別の基準で 玄米の袋詰めを行っております。
ただし、検査米に関しましては、厳格な検査基準で玄米以外の籾殻等の異物の数を規定しておりますので、どちらかといえば検査米の方が 異物混入の可能性は少ないと思います。
たとえ検査1等米であっても基準を超えた籾殻・石等の混入があります。

□虫の発生について
お米は虫が発生いたします。
虫が発生するのはお米が安全な証拠です。
虫やカビ等の発生のないものは、逆に食品として心配です。
ただ、お米の虫が発生するには発生条件があります。
一般に室温25度以上で湿度の高い部屋で[2週間]保管すれば、必ず発生します。
玄米商品は低温倉庫から未開封のまま、発送致します。
その為、虫の発生は確認できません。
商品は到着後すぐに開封するようお願い致します。
到着後すぐに多量虫の混入がある場合、ご連絡ください!交換致します。
到着後、数日以上経った商品に、虫が自然発生したお米は交換できません。
虫が発生してもお米は十分食べられます。
玄米ならば、精米をすれば無くなりますし、精米後に発生している場合でもきれいに洗米すれば、十分食べられます。
特に無農薬や減農薬の農作物は虫がつきやすいです。


□検査米と未検査米について
現JAS法では、未検査米は品種・産地・年産の表示ができません。
たとえ、生産農家の方が品種・産地・年産を記載しようと思ってもできません。
『国内産100%』のみの記載となります。
しかし、生産農家から品種・産地・年産を申告された未検査米を当店が販売するケースにおいて当店では商品に記載して販売することはありません。
生産農家の方が品種・産地・年産を申告し、流通している商品に関しましてWEB上では説明致しますが、品種・産地・年産を当店が保障するものではありません。
安心や確かさを求める方には 検査米のお買い求めをお願い致します。