ライス宮城株式会社 HOMEへ
ライス宮城株式会社 会社概要へ
ライス宮城株式会社 生産地のご案内へ
ライス宮城株式会社 精米工場のご紹介へ
ライス宮城株式会社 お取扱い商品のご案内
ライス宮城株式会社 特別栽培米のこと
ライス宮城株式会社 お問合せへ
ライス宮城株式会社 フリーダイヤル 0120-665-066
ライス宮城株式会社
宮城県登米市津山町横山字細屋 29-3
TEL 0225-69-2031
FAX 0225-69-2032
宮城県が実施した、登米市産米の放射性物質調査結果が平成28年9月14日に公表され、以下の18点すべて不検出となり、28年度宮城県登米産米の安全性が確認されました。
つきましては、米の出荷・販売・譲渡・贈答などができるようになりました。

【旧市町村(昭和25年当時)】
佐沼町、新田村、北方村、宝江村、登米町、米川村、錦織村、米谷町、石森町、上沼村、浅水村、豊里町、米山村、吉田村、石越村、南方村、柳津町、横山村

※玄米の食品衛生法暫定規制値は100ベクレル/kgとされています。
※「検出せず」とは、放射性物質が存在しない、または検出下限値未満であることを示しています。

ライス宮城では、さらに万全を期すべく、新米入荷後に外部機関へ委託し、自主検査を行ないました。
また、ライス宮城では、食品衛生法暫定規制値【100ベクレル/kg】に対して、10分の1にあたる【10ベクレル/kg】を検出限界値の独自基準として定め、さらに信頼性の向上に努めております。
28年度ライス宮城株式会社入荷[登米産ひとめぼれ/ササニシキ]放射性物質の測定結果(自主調査)
平成28年9月21日実施

※【測定分析機関】財団法人 日本穀物検定協会 東京分析センター
食品の安全性に関しましては様々な不安があることと存じます。
小さいお子様がいらっしゃるご家庭でも安心してお召し上がり頂ける【安心・安全】なお米をお届けできるよう全総力を挙げて取り組んで参ります。
今後ともライス宮城をご愛顧の程よろしくお願い致します。
       ページトップに戻る